キャッシングは正しく返済を

 
キャッシングをしたら、きちんと返済をすることが一番重要なことです。

支払い期日に遅れたら、遅延損害金が発生しますので、利息にプラスしてさらに余分なお金がかかりますし、個人情報センターにも支払いの遅延の情報が登録されるので、信用にも大きく関わってきます。

キャッシング会社は、キャッシングやローンの審査のために、個人情報センターから情報を取り寄せることができます。
審査で肝心なのは、過去にキャッシングを利用した際の返済履歴です。
返済が遅延し、個人情報センターに登録された内容次第では、次回からキャッシングサービスを利用したくてもできないことにもなりかねません。

一度損なってしまった信用は、いろいろな場面で影響します。
先に述べたように、新たにキャッシングを利用することもできなくなる場合もありますし、例えば住宅ローンを組んで家を買うときなどにも不利になるかもしれません。

支払い期日は、しっかりと守り、決められた金額を返済するようにしましょう。
posted by たんちゃん at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。