キャッシングの限度額

 
キャッシングの限度額とは、キャッシング申込人の収入状況や信用力に応じて決められる、最大限借りられる金額のことで、その限度額の中で繰り返し借りることができます。

例えば限度額100万円のキャッシングの場合、100万円までの融資を受けることも可能ですし、50万円だけを借りることも可能です。
50万円だけの融資を受けた場合でも、キャッシング限度額100万円の枠で審査を通っている場合、適用金利は限度額100万円に対応した金利になることにメリットがあります。
高額の限度額でキャッシングを行う方が金利は安くなる傾向があるからです。

けれども、初めてキャッシングを利用される方の場合、高額の限度額を確保することは難しくなっており、初回の限度額は50万円前後であることが多くなっています。

中には初回利用時から100万円、300万円、500万円という限度額審査を行ってくれるキャッシング業者もあります。
ですから、限度額の設定金額の大小は、キャッシング業者を選ぶ観点の一つにできます。

目的に合わせて、自分の信用力に対して希望の限度額を融資してくれるキャッシング業者を選ぶことになります。
posted by たんちゃん at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54094122

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。