キャッシングで注意することは

 
キャッシングをするときにみなさんはなにを比較するでしょうか。
キャッシングは無担保で誰でも借りることができる借金ですが、金利がいくらかということがキャッシングには大切になってきます。

キャッシングを利用できる第一条件は、18歳〜20歳以上の成人であること。
申し込みをする人が、その人本人であること。定期的な収入があることの3つです。
ただし、専業主婦やフリーターの方でも借り入れはできます。

キャッシングには金利という利息がつきます。
審査基準には高低いろいろありますが、まずはじめてキャッシングで借りる場合は、審査の基準に関係なく借りることができる傾向があるようです。希望額に関しては別になってしまいますが。

借り入れる場合に大切なことは金利が低い会社のものを選ぶことになります。
金利が高いと利息のほうが多くなるという場合も発生してしまい、返済期間も長期になってきます。

長くなればなるほど返済額が多くなるので注意が必要です。
posted by たんちゃん at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54504986

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。